子宮外妊娠が理由でお金を借りる

ご年齢 20代 ご職業 受付事務 性別 女性
利用サービス モビット 借入額 20万円
子宮外妊娠でお金を借りた

子宮外妊娠というのは受精卵が子宮以外の場所で着床してしまう症状のことを言います。初期段階での症状は通常の妊娠時と何も変わらないため、殆どの場合初期段階では気付かず(妊娠検査では陽性反応)、妊娠をした人の中で0.5-1%ほどの少ない数の方しかならない症例です。

お子様を諦めざるを得なく、薬物治療か手術が必要になります。薬物治療はリスクが高いため殆ど行われないため、殆どの場合は手術によって治療をすることになりますが、その治療費も馬鹿になりません。中絶などと違い、子宮外妊娠の手術は保険が適応されるとはいえ、入院費など込みで費用は最低でも15万円はかかってきます(保険に入っていないと50万円ほど)。肉体的にも症状は重く、かつ初期段階でないと母体に負担をかかってきます。

よって、精神的な辛さ、肉体的な辛さ、金銭的な辛さがあります。今回は子宮外妊娠の手術のためにお金を借りて今も返済中のノンさんにお話を伺いました。

管理人

こんにちは。もしも辛かったらいつでも辞めていいので、おっしゃってくださいね。よろしくお願いします。

女性

いえ、大丈夫です。宜しくお願いします。

管理人

ではノンさんが借入を行うまでのことをお話頂けますか?

女性

私は約2年前にモビットを利用しました。借入を行ったのは、妊娠後子宮外妊娠とわかったからです。

妊娠がわかり、つわりのひどかった私はそれまで働いていた職場を退社し、自宅と病院の往復でした。その上で子宮外妊娠とわかったので辛かったです。

退社後収入はなく、医療費が高額な為貯金はなくなりました。

管理人

失礼ですが、どなたか頼れる方はいらっしゃらなかったんですか?父親とか。

女性

訳あって子どもの父親にも、家族にも頼れず不安で不安で毎日泣いていました。

でも、この生活を続けていくのはダメだと思い、モビットでの借入を決意しました。

体調的にも精神的にも限界だった私は、本当に藁にも縋る思いでした。

管理人

なるほど。モビットでの借入時に何か困ったこととかありましたか?

女性

あー、ネット申し込みはすぐに終わり、審査もすぐ完了しましたね。

すぐに借入ができるようになりました。
もちろん初めての借入で不安はありましたが、そんな悠長なことを言っていられなかったので一安心したのを思えています。

たくさんある消費者金融からモビットを選んだのは、対応がよく有名だったからです。

電話でたくさんの業者に質問をしましたが、モビットの電話対応は丁寧で親身になってくれました。

やはり対応の悪いところより丁寧に聞いてくれる方が安心だったので。ただでさえ精神的に不安定だったのでコレ以上の負担は避けたくて選びましたね。

あと返済シュミレーションも安心できた要素の1つです。

管理人

今、ノンさんが健康でいらっしゃるのが何よりです。

女性

その後、子どもは流産し、辛い時間を過ごしましたが、金銭的に苦しむことがなかっただけでもありがたいと思っています。

もしあのまま金銭的に不安をかかえたままだったら、ここまで身体的にも精神的にも回復できていなかったと感じています。

管理人

たぶん、同じような辛い境遇の方って他にもいらっしゃると思うんです。子宮外妊娠でなく、日本で多い事情があっての中絶とかもそうなんですけど、事情を説明しにくいのはもちろん、金銭的なことが一番人に相談しにくいっていう話もよく耳にします。

何かお金に関するアドバイスを頂けないでしょうか?不謹慎なのは承知しているのですが。

女性

そうですね、子供のことがなくても借入となると不安や罪悪感がある方が多いと思います。

ですが、私の場合不安はありましたがこれしか方法が浮かばなかったのです。

もしかすると他に手段はあったのかもしれませんが、この方法を選んで良かったと思っています。

管理人

精神的な辛さはお金で解決するものではありませんが、お金の不安はキャッシングでもなんでも利用すれば解決することがありますよね。

女性

いろいろな状況の方がいらっしゃると思います。

借入なんて・・・と思う方もいらっしゃるかもしれません。実際私も以前はそう思っていました。

でも今の私は精神的にも安定し、就職もできています。

なにかあったときの為に貯金も少しずづでしが増えてきました。2年前では考えられなかったことです。

借入をするべき!とは思いません。もちろん返済もあります。私も現在返済中です。

ですが、金銭的に余裕がなく、他のこともうまく回らない・・・もうどうしようもないんだと思う前に利用してみるのもいいと思います。

もちろん今でも辛くなることはあります。でも何よりも、これからの人生が大切ですから。

管理人

ありがとうございました。辛いお話をすいません。

女性

いえ、当然、未だに失った赤ちゃんのことを思い出しては辛くなります。もちろんまだ返済は残っていますけど、不安で毎日泣いていた日々とは比べ物にならないくらい充実してはいると思います。

もし悩んでいる方がいらっしゃれば、お金の不安はまず先送りにしても良いのではないでしょうか。

依然の私のように苦しみから少し抜け出せるかもしれません。その後は自分で頑張ればいいのです。

ノンさん、本当にありがとうございました。

妊娠時のトラブル、さらにその金銭的な事情というのは殆どの男性(未婚の男性だと特に)が理解していません。ノンさんのように事情がある場合は特に、金銭的な負担をキャッシングなど上手く使い先延ばししてしまいましょう。世間がなんと言おうと、それが悪いことなわけがないのですから。


  • おすすめサービス

    お金を借りるためのサービス検索

    • ご職業
    • お持ちの口座
    • 即日キャッシング
    • 金利無料期間