ソニー銀行カードローン

低金利が魅力のカードローン。
実質年率 2.5%-13.8%
遅延利率 14.6%
無利息期間 なし
利用限度額 800万円
審査時間 最短60分
即日キャッシング 可能だがソニー銀行の口座を既に持っていないと厳し目かもしれません。
保証人 必要なし

ソニー銀行カードローンはソニー銀行株式会社が運営する銀行系カードローンサービス。ソニー銀行はネットバンク専用の銀行口座で、知名度はそこまで高くないかもしれませんがATM手数料が安いことから日系金融機関ランキングでずっと1位になっている銀行です。

そんなソニー銀行のカードローンは銀行系カードローンの中でも特に低金利が売りのカードローンになっています。

ソニー銀行カードローンでお金を借りるために必要なもの

このソニー銀行カードローンは、ソニー銀行の口座を持っていなくても利用することが出来ます(※)。

ただし、口座を持っていなくて、かつ、初回申し込みで振込希望の場合には、振込先の通帳のコピー(もしくはキャッシュカードのコピー)および本人確認書類(運転免許証か健康保険証)のコピーが必要となります。

その他、融資額が300万円を越える場合には別途源泉徴収票や納税証明書などの収入証明書が必要になります。

※初回のみ。次回以降はソニー銀行の口座を作る必要があります

ソニー銀行の借入方法

借入方法は専用サイトでの借入依頼後、ソニー銀行口座への入金と提携ATMから出金(主要コンビニのATMなど各種使えます)、ソニー銀行へ電話(テレフォンバンキング)後、ソニー銀行口座への入金の3種類です。

初回でソニー銀行の口座を持っていないときのみ例外で専用サイトからその他銀行口座へ入金を依頼することが出来ます。

即日融資は可能なの?

ソニー銀行で即日融資を行いたい場合には既にソニー銀行の口座を持っていないと厳しめ(混雑状況や運次第)です。

仮審査までは当日中(最短60分)に済ませることが可能なのですが、そこから本人確認証類をFAXや郵送で送るという行程があり、そこから本審査が始まるので、たとえ仮審査後すぐに送ったとしても厳しいかもしれません(タイミングさえ合えば可能なのですが、最短でも2日みておいたほうが無難だとは思います)。

なので、現在ソニー銀行の口座をお持ちでなくて、どうしても即日融資を希望の場合には、他の大手消費者金融を選択したほうが無難です。

現在ソニー銀行の口座をお持ちの方は仮審査後に本人確認書類を送付する行程を省くことが出来るので(借入希望額が300万円を越える場合には収入証明書を送付する必要があるので別ですが)、最短で即日融資が可能になります。

ソニー銀行カードローンの返済方法

ソニー銀行カードローンには2つの返済方法があります。1つが約定返済、もう1つが随時返済です。

前者は毎月、決められた日に決められた額を口座から引き落とす返済方法。後者は好きなときに好きな額を返済する方法。この2つの返済方法を組み合わせて返済することも可能です。

ソニー銀行カードローンの大きな魅力の1つとして、約定返済の返済額が低いということが挙げられます。

借入額が10万円以下なら毎月2,000円、10−20万円なら毎月4,000円、40−60万円なら毎月8,000円etc…といった具合に他の消費者金融などの比べてかなり余裕を持った約定返済基準が設けられています。

つまり毎月の負担が他の消費者金融、カードローンと比べて低く抑えることが出来るということです。

もちろん、この約定金額だけで返済していくと完済期限が伸びてしまうので、余裕がある月には随時返済を活用して返済していく必要はあります。

随時返済はサービスサイト(MONEYKit)、各種ATMやテレホンバンキングを活用して返済可能です。ただし、利息分まで一気に返済しようとする場合には(全額返済といいます)サービスサイトから活用しなければいけない点は覚えておきましょう。

ソニー銀行カードローンまとめ

ソニー銀行カードローンは金利も低く抑えられており、初回は口座を持っていなくても指定の口座に振り込んでくれるなどの点でとても優れたカードローンです。

注意点としては、その人気さゆえに、審査状況が混雑していることがあるという点。まだソニー銀行の口座を保有しておらず、どうしても今日中にお金を借りたいという場合には、別の大手消費者金融を利用したほうが即日キャッシングが行える確実性は高いです。

いずれにせよ、ソニー銀行はセブン銀行やイオン銀行、ローソンATM、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行など各種ATM手数料無料など口座としてもとても優秀なので、現在お急ぎではないという方でも、今のうちに口座を作っておくのも1つの手でしょう。

ソニー銀行カードローンの申し込みの流れ

ソニー銀行のサービスサイト「MoneyKit」へ。既にソニー銀行の口座を保有しているか否かを選択。

ソニー銀行カードローン申込画面(既に口座を保有しているか否か)

いずれを選択しても、まずは仮審査の申し込みをします。仮審査の時間は最短60分です。

 

次に、本審査が行われるのですが、その段階で「まだソニー銀行の口座をお持ちでない方」は本人確認書類をFAXか郵送で送付する必要があります。

「すでにソニー銀行の口座をお持ちの方」は仮審査から(借入額が300万円を超えない場合には)そのまま何もせずに本審査へと移行します。

※借入額が300万円を越える場合には収入証明書の送付が必要になります。

結果はメールで届きます。

本審査後、「まだソニー銀行の口座をお持ちでない方」は、サービスサイトにログインをして借り入れ(振込申請)を行うか、テレフォンバンキングでの借り入れが可能になります。初回のみ申込時に指定した口座に振り込んでもらうことが可能です。後日(1−2週間後)、ソニー銀行のキャッシュカードが届きますので、次回カードローンを利用する際にはソニー銀行口座に振り込んでもらう形になります。

「すでにソニー銀行の口座をお持ちの方」は、そのままスムーズにサービスサイトやキャッシュカードを利用してATMから借り入れ、テレフォンバンキングでの借り入れなど各種借り入れ方法を利用可能です。

  • お金を借りるためのサービス検索

    • ご職業
    • お持ちの口座
    • 即日キャッシング
    • 金利無料期間