土曜日、日曜日、祝日にお金を借りる方法

土曜日、日曜日、祝日に急にお金が必要になることは多いです。そんなときにも、即日でお金を借りることが出来る正しい方法。

土曜日、日曜日、祝日でもお金を借りる

今日は日曜日なんだけど、どうしても今日中にお金が必要で、消費者金融のウェブサイトを見てみた。で、土日祝日に申し込むことが出来るのはわかったけど、結局のところ「その日のうちに」借りることが出来るのかどうかは謎。

そんな疑問を持っている方、大丈夫です。土日祝日にも即日でお金を借りることは可能です。ただし、いくつかの注意点がありますので、下記を読んでから申し込んでみてください。

銀行振込で土曜日、日曜日、祝日に申し込みたい方

土曜日、日曜日、祝日というのは金融機関は通常休みです。そのため「申し込みは出来るけど、融資を受けるのは週明け」というケースが殆どになってしまいます・・・。

だけど、土曜日や日曜日などこそ、急な出費や旅費、遊びに行くお金が欲しかったり、銀行が休みでお金が引き出せない等の理由で消費者金融を頼りたくなるもの。にも関わらず消費者金融が手を講じないわけがありません。

アコム、アイフルなど各サービスの無人契約機を使ってその問題を解決しました。

【最重要】土曜日、日曜日、祝日でも確実にお金を借りる方法

一番確実性が高い方法です。

まず、インターネットから申し込みをします。土曜日であろうが、日曜日であろうが、祝日であろうが、当然インターネットの申し込みは各社受け付けています。そして、申し込みが完了したら仮審査が行われます(大抵の場合は自動審査です)。

仮審査に通ったら、各社が定める書類(免許証など)を持って、申し込みをしたキャッシングやカードローンサービスの無人契約機へと向かいます。無人契約機も土日祝日関係なく開いています(ただし時間は大抵21時まで)。各社有人の店舗は土日祝日は休みで、さらに6時までの営業であることが殆どです。

無人契約機の中で各種書類を提出し、本契約をします。その場でカードを発行してもらい、そのまま、無人契約機の中のATMから現金を引き出しましょう。

この方法なら21時までなら土日祝日でもお金を借りることが出来ます。もし土曜日がダメだった場合でも、土曜日に申しこめば、日曜日の朝9時に無人契約機に向かえば同様の手順でお金を借りることが出来ます。

提携銀行なら土曜日、日曜日、祝日でも振込可能な場合もある(※既にカード発行済の方のみ)

基本的に、土日祝日に借りる最も確実な方法は上記のようなネット申し込み→無人契約機に足を運ぶという方法ですが、振込でも借りることが出来るケースもあります。あくまで特例として知っておきましょう(既に審査は終えてカードは発行されている必要があります。そうでない方は↑の方法を使いましょう)。

消費者金融のCMでよく「キャッシングなら三井住友フィナンシャルグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス」といった◯◯グループという文言を耳にしませんか?つまり殆どの消費者金融は銀行の傘下なので、提携しているグループ銀行なら土曜日、日曜日、祝日関係なくお金を振込で貸してもらえるのです。当然、その銀行の口座を「既に保有している」ことが土日祝日にも関わらず即日に借りることが出来る条件ですが便利です。

逆に、三井住友銀行の口座を持っているから→プロミスで借りる、といった具合に、今手元にある銀行口座から利用業者を選ぶのも急いでいるときには賢い選択だと言えます。

三井住友銀行の口座を持っている方は、プロミスなら毎週日曜日の深夜から月曜日の朝、元旦以外なら、最短10秒で振込されます。ジャパンネット銀行をお持ちの方も同様に振込で融資を受けることが可能です(瞬フリというサービス(※)です)。

※瞬フリ→三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスに登録すれば24時間最短10秒でお振込み可能というサービス。

・・・ただし、繰り返しになりますが、これらはあくまで既に審査が完了している人のためサービス。つまり新規で申し込む場合には利用できません。

他にも同様に、楽天銀行をお持ちの方は、アコム、モビットなどが相性が良い銀行で、口座を既にお持ちであり、かつ、審査が完了していれば、ほぼ24時間、土日祝日に関わらず、振込でお金を借りることが可能になります。

今まで土曜日、日曜日、祝日にお金がピンチになった経験がある方は審査だけでも通過しておいたほうが安心

消費者金融を利用される方の殆どがピンチになってからカードを発行しようとします。ですが、もしあなたがこれまでの人生の中で「土日祝日にお金がピンチ!」という経験(冷や汗)を何度かしたことがあるのであれば、あらかじめ消費者金融の審査だけは通過してカードを発行しておいたほうが安心です。

考えてみてください。例えば、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っていて(もし持っていなくて作る予定があるのであれば)、かつ、プロミスの審査も通過しておけば、土日祝日に急にお金に困っても、スマホからチャチャッと設定すれば最短10秒で振り込んでくれる頼もしい味方が出来るわけです。

何より家族サービスや恋人へのサービスのときに恥をかかなくて良いのが嬉しい(キャッシングやカードローンから借りるところが見られるわけではなく、「ちょっとお金おろしてくるー」と言って銀行口座から引き出すことが出来ますから)。備えあれば憂いなし。

カードを作るだけなら当然タダですし、時間に余裕があるのであれば郵送で誰にもばれずに発行することも可能ですので、これまで土日祝日に困ったことがある方はこの機会に考慮してみてください。いざというときに焦っても遅い、かもしれません・・・(上記の通り、ネット申込み後、無人契約機に走れば即日融資も可能なのですが冷や汗が・・・)。

  • おすすめサービス

    お金を借りるためのサービス検索

    • ご職業
    • お持ちの口座
    • 即日キャッシング
    • 金利無料期間