水商売でもお金は借りられるの?

キャバ嬢、風俗嬢、ホストなど、夜の水物の仕事に付いている方は収入が不安定なため大手の消費者金融からお金を借りるのが難しいと思われがちですが、決してそんなことはありません。

水商売でもお金は借りられるの?

キャバ嬢やホスト、風俗など夜の仕事、いわゆる水商売をしている人の中には、サラリーマンと比べてちゃんとした仕事でないと感じているからか、キャッシングを利用する際にいきなりヤミ金に手を出してしまうような方がいらっしゃいます。が、水商売だから大手のキャッシング業者やカードローンを利用出来ないというのは大きな間違いです。普通に借りることが出来ます。

水商売の場合、審査に落ちやすくなるものの代表には賃貸物件の審査があります。勤めている時間帯が異なることから他の入居人とのトラブルを招く恐れを懸念されたり、過去のトラブルなどから不動産会社の方針で水商売の方は入居不可になっていたりと厳しい場合が、どうしてもあります。それは水商売の方専用の賃貸物件検索サイトが存在していることからも明らかです。

しかし、キャッシング・カードローンに関しては、「勤めている時間帯」や「水商売禁止の規定」はないので問題なく利用することが可能です。

普通のサラリーマンよりは通りにくいけど・・・

もちろん一般的には収入が不安定な職だとみなされていることは確かで、その分審査に通りにくくはありますが、水商売で生計を立てていても大手の消費者金融である、プロミス、アコム、アイフルなどでお金を借りることが出来たという口コミはたくさん頂きます。大手だと安心なだけではなく、無利息期間といったメリットも享受出来るから嬉しいですね。

キャバ嬢なのか、ホストなのか、風俗嬢なのか、ボーイなのか、といった種類よりも、ある程度は定期的な収入があるかどうかのほうが大切になってきます。

水商売で収入証明は必要なの?

消費者金融では50万円以上の借入を行う場合、もしくは、複数から借りていて合計が100万円になる場合には、源泉徴収票や確定申告書、給与証明書が必要になります(水商売の場合、殆どの方が「雇われている」わけではなく、「個人事業主」「フリーランス」という扱いなので水商売としての給与証明書は基本的にはない)。

逆に言えば、50万円以下だったら収入を証明する書類は基本的に必要はない、ということですが。

人によっては、他に少しでもお仕事やバイトをしている方だったら、そちらの源泉徴収票、給与証明書を提出して審査を受けたほうが通る確率は上がるかもしれませんので覚えておきましょう。

ちなみに、水商売の場合、お店がグレーで、源泉徴収票を貰っていなかったり、お給料が手渡しだからと確定申告を行っていなかったりする方、そもそも確定申告とはなんぞやをご存じない方が多いのですが(確定申告は絶対にしましょう)、本来であれば必要不可欠なものです(ここではキャッシングの話と関係ないので割愛しますが、普段の美容代も経費として落とすことが出来ますのでぜひとも勉強してください)。

キャバ嬢でお金を借りられたAさんの体験談

管理人

Aさんは昼は普通のOLで週末の夜にキャバ嬢をやっていたんですよね?お金を借りた理由と、借りるときにどんな感じだったのか教えて頂けますか?

女性

お金を借りたのは、ドレス代とか美容代の経費が足りなかったからと、少しだけ普段の服代ですね。

借りるときには普通に借りれましたよー。さっきちょっとお話されてた収入証明とかも特になく。

管理人

金額が50万円以下とかだったんじゃない?

女性

それはそう。あ!そういえばそんな制限をみたから30万円くらいにした気がします!

小さく、借りてお給料もらったら返して、また借りて返して、っていうのを繰り返してました。ちなみにプロミスです。

管理人

審査のときにはOLとして借りたんですか?それともキャバ嬢として?

女性

私、なんにもわからなかったので、キャバ嬢として必要なお金だからキャバ嬢として借りました。OLのほうでも行けたんですよねー。

でもキャバ嬢でも全然問題なく借りられましたよ。お給料が入ったら返す感じでOKでした。

ガールズバーで働いてる友達もデリで働いてる子も借りたって話は聞いたことあるから特に問題ないんじゃないですかね?

管理人

なるほどー。ありがとうございました!

というわけで、結論、キャバ嬢でも、ガールズバーでも、風俗嬢でも、ホストでも、ボーイでも、収入があるのであれば大手の消費者金融からお金を借りることは可能です。ただし、金額が上がって50万円以上になる場合には、きちんとした収入証明の書類が必要になる、ということだけ覚えておけばOK。

怪しい消費者金融には手を出さず、大手から借りることを心がけましょう。そのためには確定申告の準備は普段から行っておくのが無難です。


  • おすすめサービス

    お金を借りるためのサービス検索

    • ご職業
    • お持ちの口座
    • 即日キャッシング
    • 金利無料期間